PICHU HD

スマブラとか twitter@wanohssb

Twitch機能解説#1 ホスト機能について

ホスト機能、これには2種類あって、

  • 手動ホスト
  • 自動ホスト

どちらも使いこなせば有用です。

手動ホスト

こちらは放送者が自分のチャットにコマンドを入力する必要があります。配信を終わるときに、せっかく見てくれてる視聴者をブツ切りするのではなく、知り合いの配信にオートで誘導するという目的を持ちます。

コマンドを一回打つだけで配信者同士も相互コミュニケーションになって、今度はあちらがホストしてくれるかもしれません。それに視聴者にとっても「おすすめの放送」がひとつ見られるわけですからいい機会となります。

ちなみにフォロー通知が画面に表示されるようにしている配信者なら、多くの場合「ホスト通知」も表示されます。画面上で「○○さんがxx人を呼び込みました!」ってな感じで表示されますからこちらの宣伝にもなりますね。

Twitch | ホストモードの使い方

コマンドは「/host <チャンネル名>」です。スラッシュ,ホスト,スペース,チャンネル名。これを放送の終わり際に入力すると放送が終了し、視聴者は他の配信に接続されます。当然ながら「今やってる」チャンネルに飛ばしてあげてください。

たとえば筆者は「wanoh」というidですから、「/host wanoh」をチャットに入れると筆者をホストできます(その時やってたら)。

注意点として、ホスト対象者が日本語idになっている場合もアルファベット表記のidを入れないといけません。筆者はチャット等では「わの」という表示ですが、「wanoh」と入れないといけません。相手のチャンネルのURL等からアルファベット表記を拾ってくるとよいでしょう。 

自動ホスト

これは「配信が終了してから次の配信が始まるまで、予め用意したリストからチャンネルをホストし続ける」という機能です。

これはかなり受動的なコミュニケーションで、相手に通知も飛びませんが、ないよりはいいです。

自分のツイッターとかからTwitchに飛んでもらったのに画面真っ暗って状態を防止できます。ただそれだけではありますが。

 

以下設定方法です。まずhttps://www.twitch.tv/settings/channelに飛びます。真ん中のところにホストリストがあるので、右上の「+」から検索して追加し、優先度順に並べます。上から順に優先してホストされます。

また、下のチェックボックスをオンにしておくと、このリスト内の誰も放送していないときは「自分と傾向が似た誰か」をホストしてくれるようです。

f:id:wanoh:20180130080201p:plain

さらに下には「ランダム」か「優先度順」かを設定できるトグルがあります。自分は「優先度順」です。

f:id:wanoh:20180130080207p:plain

 

以上!!!!!!!!!!!!!!!!!!!