PICHU HD

スマブラとか twitter@wanohssb

三色コードのレトロゲー(GC,Wii等)をHDMIに変換してプレイ/60fpsで録画する機材

こんにちは。わの(@wanohssb)です。

みなさんも日常の中でゲームキューブ等のレトロゲームをどうしてもHDMIかつ60fpsでプレイしたり、録画したいと思うことがよくあると思います。

時の流れは絶対で、2016年現在GCWiiPS2もレトロゲーと呼ばれるのです。はい。安く・なるべく信頼できることを目標に機材一式を考えてみます。

細かい遅延を気にせず、とりあえずHDMIでプレイしたい場合

そもそも3色ケーブルをHDMIに変換してプレイする時点で、アナログ→デジタルの変換が行われています。1000円や2000円のコンバータでは遅延は絶対にあります。

Amazonのレビューで「遅延はありません」と書かれていても、それは「0.5秒とか1秒レベルの遅延はありません」という意味だと捉えましょう。

どのみち「当時のままの無遅延プレイ」をしたいならブラウン管につなぐしかないので、遅延はあるけど最小限にする…たとえばテレビをゲームモードに設定する、ゲーム用の低遅延モニターを買ってみるなどの妥協も必要でしょう。モニターよりブラウン管のほうが安いけど

AV→HDMIコンバーター

録画を行わず、ただ変換してプレイしたいだけであれば、

で事足ります。Amazonにはいろいろな(主に中国系)メーカーが出品していますが、自分が使っているものを貼っておきます。

逆方向の「HDMI→AVコンバーター」を買わないように注意してください!

録画を行いたい場合

キャプチャーボード

自分は定番のこれです。レトロゲーに手を出す前にWiiUとかPS4を配信している人なら、もちろんHDMIキャプボは流用で大丈夫です。

ただし、上のAVT-C875はPS4やSwitch以上の画質(1080p)だとfpsが30に制限されます。これはゲーム機側で画質を落とすことで60fpsにできますが、新規に購入する場合、かつ細心のゲーム機も1080pでキャプチャしてみたいという方は1080p対応のボードを買いましょう。

以下の2つは比較的レビューの評判が良いです。

分配ケーブル

ラグを気にする場合は、ブラウン管+分配ケーブルを使いましょう。

Amazonで揃えようとするとやたらとオスメス変換などのアダプタが要りますが、実は楽天

search.rakuten.co.jp

こういう検索で出てくる「オス→オス×2」のケーブルを使うと一発です。

 

[2018/08/13更新]GC初期型専用のHDMIコンバータが出てます

あの「ブラウン管じゃないと遅延が気になることで有名な」スマブラDXオフライン大会勢も納得の性能を誇る「GCHD」が日本でも入手できるようになりました。

GC初期型にのみ存在する「デジタル出力端子」を利用することで理論上最高に近い画質を得られます。実際自分もブラウン管捨てたいほしい。

↓詳しくはスマブラDX大会主催者の「わっち」さんのブログにて↓

watchblog.info

 

[2018/09/03更新]さらに低価格のコンバータも出現しました

こちらはAmazon.comなどでぜひ取り扱っていただいて、入手が楽だと助かるんですが。