わの雑記

オンライン/オフライン/動画勢としてスマブラやってます。種目はDXとforWiiUです。リクエストや諸連絡お気軽にどうぞ→twitter@wanohssb

IFTTTを使ってTwitch配信開始を自動ツイートする

IFTTTレシピブック (I・O BOOKS)

IFTTTレシピブック (I・O BOOKS)

 

はじめに…Twitchに自動ツイート機能がない理由

Twitchの中の人的には「自動ツイートは集客効果が低く、毎回手打ちしたほうがいい」という判断があるようで(ソース)、自動ツイートは意地でも実装されていません。これはYoutubeLiveも同様です。

しかし手動の宣伝に徹したとして、ツイートを忘れたらツイッターからの視聴者を失ってしまうわけなので、できれば自動化したいところです。個人的には「自動ツイート」と「余力があれば別で手動ツイート(いまからこれやるよ!とか)」を両方やるのが一番いいと思っています。

というわけでTwitchから配信開始を自動ツイートさせたいと思います。

Twitchは外部アプリとしてIFTTTが使えるので、これを経由することで自動ツイートをさせることが可能です。YoutubeLiveは現状ではIFTTTに対応していないのでこの方法では自動ツイートできません!あくまでTwitch用の設定となります。

プログラミング要素はIFTTTが肩代わりしてくれるのでスキルは必要なく、スマホからでも十分設定可能です。

自動ツイートの設定方法

アプレット作成

IFTTTのトップページから会員登録します。 Googleのアカウントを使うのがおすすめです。

次にMy Appletsのページに移動します。

f:id:wanoh:20180308180957p:plain

「New Applet」を押して新規作成します。環境によりますがボタンが画面右上に表示されています。なお、これより後の工程で、ツイッターやTwitchへのログインが求められることがありますので、連携したいアカウントでログインしてください。

 

f:id:wanoh:20180308183756p:plain

thisが起こったら、thatを行う」というアプレットの決まり事を設定する画面です。

IFTTTとTwitchを連携

「Twitch配信開始したら、ツイート」したいので、まずは「this」をクリックしてTwitchを連携します。サービス一覧が出たら検索窓にTwitchと入力して絞り込みます。

f:id:wanoh:20180308183800p:plain

今回は「自分の配信開始」をifのトリガーにするので以下を選択。

f:id:wanoh:20180308183805p:plain

画面が戻り、「this」のところにTwitchが入っているのがわかると思います。

IFTTTとTwitterを連携

次に「that」にツイッターを連携させましょう。

f:id:wanoh:20180308183808p:plain

f:id:wanoh:20180308183813p:plain

今回はPost a tweetを選択。

f:id:wanoh:20180308183816p:plain

ツイート内容は以下ですが、頻繁に配信する方は、「過去のツイートと一言一句同じせいでツイートができない」というのを回避するために、「Add ingredient」から「CreatedAt(開始時刻情報)」を入れるといいでしょう。

f:id:wanoh:20180308183819p:plain

これで連携は完成です。問題ないならFinishを押すことで、配信開始の監視が始まります。

なお「Receiveなんとかかんとか」のところをオンにしておき、IFTTTのスマホアプリを入れてログインしておくと、アプレットが作動するタイミングでプッシュ通知が飛んでくるので便利です。(今回のアプレットではさほど利用価値はありませんが、IoT用途に便利です)

IoTの基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書

IoTの基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書

 

f:id:wanoh:20180308183826p:plain

Applet一覧ページに戻り、Onになっていることを確認しましょう。設定は以上です。

f:id:wanoh:20180308230423p:plain

その他余談…IFTTTは強力なツール

IFTTTとTwitchとの連携には複数のオプションがあるので「Twitchでフォローしてる中の誰かが配信を開始したら自分のアカウントが自動ツイートする」という謎ツールとしても使用可能です。専用のTwitchアカウント・Twitterアカウントを作ってTwitchのフォローを絞り込むことで「ある集まりの中の誰かが放送開始したら通知するbot」として活用できます!

botの例↓

twitter.com

またIFTTTの特徴として「A(今回でいうTwitch配信開始)が起こったらB(同Twitter)をする」というサービスなのですが、 このBを他のサービスに変更することで、たとえば「配信開始をLINEで通知」というシステムに簡単に作り変えることができます。

プログラミングを要することなく様々なアプリ同士を連携させるIFTTTをぜひ使ってみてください!