わの雑記

オンライン/オフライン/動画勢としてスマブラやってます。種目はDXとforWiiUです。リクエストや諸連絡お気軽にどうぞ→twitter@wanohssb

IFTTTを使ってTwitch配信開始を自動ツイートする

IFTTTレシピブック (I・O BOOKS)

IFTTTレシピブック (I・O BOOKS)

 

はじめに…Twitchに自動ツイート機能がない理由

Twitchの中の人的には「自動ツイートは集客効果が低く、毎回手打ちしたほうがいい」という判断があるようで(ソース)、自動ツイートは意地でも実装されていません。これはYoutubeLiveも同様です。

しかし手動の宣伝に徹したとして、ツイートを忘れたらツイッターからの視聴者を失ってしまうわけなので、できれば自動化したいところです。個人的には「自動ツイート」と「余力があれば別で手動ツイート(いまからこれやるよ!とか)」を両方やるのが一番いいと思っています。

というわけでTwitchから配信開始を自動ツイートさせたいと思います。

Twitchは外部アプリとしてIFTTTが使えるので、これを経由することで自動ツイートをさせることが可能です。YoutubeLiveは現状ではIFTTTに対応していないのでこの方法では自動ツイートできません!あくまでTwitch用の設定となります。

プログラミング要素はIFTTTが肩代わりしてくれるのでスキルは必要なく、スマホからでも十分設定可能です。

自動ツイートの設定方法

アプレット作成

IFTTTのトップページから会員登録します。 Googleのアカウントを使うのがおすすめです。

次にMy Appletsのページに移動します。

f:id:wanoh:20180308180957p:plain

「New Applet」を押して新規作成します。環境によりますがボタンが画面右上に表示されています。なお、これより後の工程で、ツイッターやTwitchへのログインが求められることがありますので、連携したいアカウントでログインしてください。

 

f:id:wanoh:20180308183756p:plain

thisが起こったら、thatを行う」というアプレットの決まり事を設定する画面です。

IFTTTとTwitchを連携

「Twitch配信開始したら、ツイート」したいので、まずは「this」をクリックしてTwitchを連携します。サービス一覧が出たら検索窓にTwitchと入力して絞り込みます。

f:id:wanoh:20180308183800p:plain

今回は「自分の配信開始」をifのトリガーにするので以下を選択。

f:id:wanoh:20180308183805p:plain

画面が戻り、「this」のところにTwitchが入っているのがわかると思います。

IFTTTとTwitterを連携

次に「that」にツイッターを連携させましょう。

f:id:wanoh:20180308183808p:plain

f:id:wanoh:20180308183813p:plain

今回はPost a tweetを選択。

f:id:wanoh:20180308183816p:plain

ツイート内容は以下ですが、頻繁に配信する方は、「過去のツイートと一言一句同じせいでツイートができない」というのを回避するために、「Add ingredient」から「CreatedAt(開始時刻情報)」を入れるといいでしょう。

f:id:wanoh:20180308183819p:plain

これで連携は完成です。問題ないならFinishを押すことで、配信開始の監視が始まります。

なお「Receiveなんとかかんとか」のところをオンにしておき、IFTTTのスマホアプリを入れてログインしておくと、アプレットが作動するタイミングでプッシュ通知が飛んでくるので便利です。(今回のアプレットではさほど利用価値はありませんが、IoT用途に便利です)

IoTの基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書

IoTの基本・仕組み・重要事項が全部わかる教科書

 

f:id:wanoh:20180308183826p:plain

Applet一覧ページに戻り、Onになっていることを確認しましょう。設定は以上です。

f:id:wanoh:20180308230423p:plain

その他余談…IFTTTは強力なツール

IFTTTとTwitchとの連携には複数のオプションがあるので「Twitchでフォローしてる中の誰かが配信を開始したら自分のアカウントが自動ツイートする」という謎ツールとしても使用可能です。専用のTwitchアカウント・Twitterアカウントを作ってTwitchのフォローを絞り込むことで「ある集まりの中の誰かが放送開始したら通知するbot」として活用できます!

botの例↓

twitter.com

またIFTTTの特徴として「A(今回でいうTwitch配信開始)が起こったらB(同Twitter)をする」というサービスなのですが、 このBを他のサービスに変更することで、たとえば「配信開始をLINEで通知」というシステムに簡単に作り変えることができます。

プログラミングを要することなく様々なアプリ同士を連携させるIFTTTをぜひ使ってみてください!

 

スマブラ関連のブログをまとめてbotで流すやつをやりました

f:id:wanoh:20180308234038p:plain

twitter.com

動機

  • せっかくブログ書く流れができつつあるので、botとして流すことでさらなる活性化を狙おうと思った
  • RSSからTwitterに渡すのってどうすりゃいいのかと思ったのでちょうどいい機会であった

やり方

Zapierでちょちょいのちょい。

zapier.com

複数フィードを1つにまとめるサイトを別途探そうとしたが、Zapierが1つのzapに対して10コまでRSSが持てる、そして無料版で5zapまで動かせるため単純にコピーしても50コのRSSTwitterに流すことができる。よって50コに近づくまでは一旦ゴリ押しでいくことにした。

 

おまけ:デフォで登録してあるブログ

まずはbotでフォローしまくって影響力を上げたいと思います。RSS追加リクエストはいつでも受け付けますし、しばらくは勝手に増やしていきます。

で、スマブラDXは移植されるの?

f:id:wanoh:20180309004353p:plain

こんにちは。

スマブラDXというかGC初出ソフト全体の問題なのですが、移植が本当に少ない!任天堂製じゃないソフトはそもそもマルチで出ててPS2版が今もダウンロード販売とかされるパターンもありますが、任天堂はVCのヴァの字も出す気配がありません。

GC任天堂ゲーで移植版が出ているのは、

この2作が出たことによって、WiiUはVCを駆使すればゼルダ作品の大部分が最新仕様,HDMIで遊べるハードとなっています。しかしゼルダ以外は本当に出てないですねー

また、08年~09年にかけて,Wiiであそぶセレクションとして、Wiiリモコン操作+グラ改善での移植がありました。

プライムはFPSなので、今からやりたい場合はWii版のほうがおすすめです。とはいえ「エアライド」「スマブラDX」の個人的2大巨頭は音沙汰なしです。これらを移植するだけでスイッチ需要上がると思うんですが…!

 

 

Wiiであそぶ メトロイドプライム

Wiiであそぶ メトロイドプライム

 
メトロイドプライム

メトロイドプライム

 

 Nintendo SwitchゲームキューブのVCは来るのか?

ここからは「スイッチにバーチャルコンソールが来るのかどうか」に絞って書きます。

まず印象的な出来事として、「突然スイッチでWiiUGCコンアダプタが使用可能になった」ということがありました。しかしこれは米任天堂のレジーコング社長によると偶然らしく。「USB接続コントローラをつなぐためのドライバソフト」を調整したところGCコンアダプタにも対応してしまったという顛末です。

ソース:

 

 

次に、「ゲームキューブに限らずスイッチにVCがない状況」が1年ほど続いています。任天堂も「今からマリオ1やりたいならWiiU買え」という状態にはしたくないでしょう。まあ有名所のファミコン/スーファミソフトは3DSに出てますしミニファミコンにも入ってますが、それでも「スイッチでマリオオデッセイ買ってついでにマリオ1を買う」という需要はあるに決まってます。補足として、"ついで"にマリオ1を買う人はなんだかんだクリアできないことが知られています。最初はマリオ3がおすすめです。それにスイッチは十分すぎるほど売れているので、サードWiiUのときと比較すると移植に乗り気でしょうしね。

最後に、Eスポーツ的にもDXはアツいことが移植のきっかけになるのでは?ということです。DXが復興したのは2013年辺りですから、WiiUが絶賛大爆死をしていて、かといってイカのようなヒット作も出ていない頃です。裏ではスイッチの開発が始まっていましたから、移植ができるメンバー(=ハード系多し?)はスイッチの方に回されていたのでは?だからWiiUでも結局GCバーチャルコンソールが出なかったのでは?という考察ができます。

ついにWiiUが死亡した後もスマブラDXは生き残り続けていますから、任天堂も余剰人員をVCもしくは"MELEE HD(スマブラDXHD)"にまわす可能性は高いでしょう。

 

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U

 

 

格ゲ全体を見回しても屈指のタイトルなのに、現状任天堂の利益には1ミリもつながってませんからね。VCで出すだけであらためて公式(公認ではなく任天堂主催の)大会が開けるかもしれないですし。

それに最近は「ネトデラ」すなわちエミュによるネット対戦が流行していて、これはまあグレーではあるんですが取り締まっても任天堂は得しない(費用のほうがかかってしまう)という良くない状況です。なのでホワイトにするべく公式ネット対戦を実装…こうなるとVCではなくHD版に近くなってくるんですよね。

ちなみにVCにネット対戦はないと思われがちですが、Wiiの「VCAぷよぷよ通」というアーケードの移植作品などでランダム対戦やフレンド戦は実装済みです。

おわり!!!WHENSMELEEEEEEEEEEEEE